大人ニキビ シミ

MENU

大人ニキビはシミになる?!両方の対策に必要な3つのこと

ピュアメイジング

 

年齢を重ねるたびに増えていくお肌の悩み、なんとかしたいですね。

 

特に大人ニキビは厄介で、治ったと思ってもニキビ跡が残ってしまうことも。

 

ニキビ跡がシミになると聞いたのですが、本当なのでしょうか?

 

大人ニキビとシミついて調べてみたら、大人ニキビはシミの原因の1つになることが分かりました。

 

ニキビができて炎症が起こった時にメラニンが大量に生成され、ニキビが治った後にシミとなって残ってしまうというのです。

 

大人ニキビとシミは切っても切れない関係なんですね。

 

厄介な大人ニキビ対策としては

  • まずニキビができないようにすること
  • ニキビ跡がシミにならないようにする

 

この2つが大切になってきます。

 

ここでは、シミの予備軍を作らないためのニキビ対策に必要な3つのことについてお話しします。

 

このニキビ対策をしっかりしておくことはシミ対策にもつながっていますので、両方の対策ができる方法として参考にしていただければと思います!

 

まず初めに大人ニキビの原因からお話ししていきます。

 

 

大人ニキビの3つの原因

 

otonanikibi-genin

 

大人ニキビの原因は、主に以下の3つと言われています。

 

  • 肌の乾燥
  • ストレス
  • ホルモンバランスの乱れ

 

では、1つずつ見ていきましょう。

 

(1)肌の乾燥

 

お肌の乾燥は、大人の女性にとって大敵です。

 

年齢と共にお肌の水分は失われて行きます。

 

お肌の水分が失われて乾燥すると、お肌のバリア機能が低下します。

 

バリア機能が低下したお肌は外部の刺激を受けやすくなり、その刺激が原因で古い角質や汚れがたまりやすくなります。

 

これがニキビができる原因の一つということです。

 

ニキビができないようにするには、お肌を乾燥から守ることが大切なのですね。

 

 

(2)ストレス

 

現代社会で生きる私たちにはストレスも切っては切れないものですね。

 

生活環境によるもの、精神的なものもありますし、紫外線やスキンケア商品に入っている添加物など、お肌に直接関連しているものもあります。

 

このストレスは、自分でも気が付かないうちに少しずつ溜まっていき、それが原因でニキビができることがあります。

 

自分にとって何がストレスになっているのかを振り返ってみる必要もありそうです。

 

 

(3)ホルモンバランスの乱れ

 

ホルモンバランスの乱れもニキビの原因の一つです。

 

ホルモンは、ストレスや睡眠不足、生活習慣によってバランスが乱れることがあります。

 

このホルモンバランスの乱れは、お肌に必要以上に皮脂の分泌を促してしまうのです。

 

過剰に分泌された皮脂は、汚れとなって毛穴に詰まったり炎症を起こしたりします。

 

これがニキビの原因になるということです。

 

 

女性はただでさえ生理の周期によってホルモンの分泌が変わっていきます。

 

ホルモンのバランスを正常に保つためには、ストレスや疲れを溜めないようにすることも大切になってきます。

 

 

まずは、大人ニキビの3つの原因についてお話ししました。

 

 

大人ニキビの原因が分かれば、あとはそれに対して対策をしていくだけです。

 

以下に大人ニキビを作らないための対策についてまとめます。

 

 

大人ニキビにならないための対策

 

上で挙げたニキビの3つの原因である、お肌の乾燥とストレス、ホルモンバランスについて対策をしていくということです。

 

 

乾燥肌対策としては、乾燥しないように水分を補給し保湿対策をしっかりすることが大切になってきます。

 

ストレス対策としては、ストレスによりうまく働かなくなっているターンオーバーを正常に近づけるとこが大切です。

 

このストレスは、ホルモンバランスの乱れとも関連しています。

 

正常なお肌に必要な水分と油分をちょうどいいバランスで保つことは、お肌を刺激から守りターンオーバーを正常に働かせ、お肌をきちんと生まれ変わらせることにつながります。

 

ターンオーバーが正常に働いてくれていると、ハリのあるくすみのないお肌になります。

 

ストレスから少しでも自分を解放し、生活習慣を見直したり、紫外線対策や普段使っている化粧品を添加物の少ないものに変えるといった対策をしていくことが、ニキビにならないための対策になるということです。

 

 

では、最後にそれでも大人ニキビができてしまったらどうするか?ということについても少しお話ししていきます。

 

 

大人ニキビができてしまったら

 

普段から気を付けていても、時には体調不良などでニキビができてしまうこともあるかと思います。

 

そんな時のために、ニキビが治った後にシミにならないよう対策ができていれば安心ですね。

 

ニキビ対策と同時に美白対策をしておけば、ニキビができることで過剰に生成されてしまったメラニンがシミになるのを防いでくれます。

 

そのためには、普段から紫外線対策をしておくのも良いですが、シミに有効な成分が入っているスキンケア商品を使うことも一つの方法です。

 

シミに有効な成分として、厚生労働省が認めている成分があるのをご存知ですか?

 

厚生労働省が認めている成分が入っている化粧品は、「医薬部外品」と表記されています。

 

薬用化粧品と言われたりもしますが、医薬部外品に含まれている有効成分は薬ほどの効果はありませんが、効力のある成分として認められています。

 

この有効成分の中の一つである「プラセンタエキス」は、シミができるのを抑えてくれ、さらにニキビなどの炎症も抑えてくれるので、大人ニキビとシミの両方に有効な成分です。

 

ということで、このプラセンタエキスが入っている商品をスキンケアとして選ぶというのも良い方法ですね。

 

 

 

大人ニキビとシミにダブルで効くスキンケアに、ピュアメイジングという商品を見つけました。

 

ピュアメイジングには、有効成分としてプラセンタエキスが配合されています。

 

気になる方は、公式サイトを覗いてみてくださいね。

 

>>> 公式サイトの確認はこちらから

関連ページ

ピュアメイジングが効果的な理由!2つのこだわりにも注目!
ピュアメイジングにはどんな効果があるのでしょうか?ピュアメイジングが効果的である理由にも触れながら、2つのこだわりにも注目してお話しします。
ピュアメイジングは医薬部外品としてどんな効果が?2つの有効成分について!
ピュアメイジングは医薬部外品ですが、どんな効果があるのでしょうか?そもそも医薬部外品とは?さらにピュアメイジングの2つの有効成分についてご紹介します。